エンジェル投資家による起業資金調達サイト エンジェルリスト

起業家募集案件 詳細

PROJECT

日本にまだ無い麻婆豆腐丼の専門店設立
案件NO 282 投資希望額 500~800万円 掲載日 2019/01/19
自己資金 30万円 対象地域 全国 現在の企業成長ステージ シード期
[ 企業成長ステージとは? ]

【企業成長ステージとは】

(1)シード期 準備段階、構想段階の時期
(2)スタートアップ期 設立~軌道に乗り始めるまでの時期
(3)アーリー期 本格的な事業展開を行う時期
(4)ミドル期 事業が軌道に乗り売り上げが成長し始める時期
(5)レイター期 累積損失が解消されフリーキャッシュフローが黒字になる時期
※企業成長ステージの区分に対する評価には個人差があります。
あくまでも判断目安の一つとしてお考え下さい。

事業内容・目的

日本にまだ無い麻婆豆腐丼の専門店を設立する。
目的としては、低コストでの丼モノの提供。

事業として成り立つ、成功すると思われる根拠

立命館大学経営学部を今年卒業します。

消費者行動論
マーケティングリサーチ
戦略経営論
と言った消費者に対して学んだ事が活かせると思います。

麻婆豆腐自体のコストは、丼物の中でも群を抜いて低いです。

また、ひき肉と豆腐であれば、海鮮のように海からの配送費用もかかりませんし、コストも抑えられます。

仕入先を確保できれば、一食300円〜提供可能なジャンルだと思います。

僕自身、香川県出身でうどんが1食200円しないのが普通の環境で育ち、関西圏のフード店の値段の高さに嫌悪感を抱いていました。

そこで、丼物ならコストを抑えられる上、カフェのように長居する客もいないので、回転率も高く、低コストでもある程度の収益率を見込めるのではないかと思っています。

また、丼物で300円以下というのは、大手である牛丼チェーン店よりも低価格なため、どこよりもやすいという事で、コモティディ化も防げるのではないかと考えます。





投資内訳

店舗確保改装 300〜400万円
広告費100万円
仕入先確保、新規仕入れ100万円

予想収益

初期は40〜60万円、
リピーターが増えれば100万円程が可能。

事業計画書等資料

添付資料はありません ※資料のダウンロードにはログインが必要になります。
ページトップへ