エンジェル投資家による起業資金調達サイト エンジェルリスト

起業家募集案件 詳細

PROJECT

電子教材販売事業
案件NO 316 投資希望額 500~800万円 掲載日 2019/04/22
自己資金 50万円 対象地域 全国 現在の企業成長ステージ シード期
[ 企業成長ステージとは? ]

【企業成長ステージとは】

(1)シード期 準備段階、構想段階の時期
(2)スタートアップ期 設立~軌道に乗り始めるまでの時期
(3)アーリー期 本格的な事業展開を行う時期
(4)ミドル期 事業が軌道に乗り売り上げが成長し始める時期
(5)レイター期 累積損失が解消されフリーキャッシュフローが黒字になる時期
※企業成長ステージの区分に対する評価には個人差があります。
あくまでも判断目安の一つとしてお考え下さい。

事業内容・目的

「事業内容」
電子コンテンツ(テキスト、画像、動画など)の販売。
コンテンツの内容としては、普段の生活の中で悩むことに関して、その解決策を提示するようなものにする。

「事業目的」
インターネットが普及し、何か知りたいことや悩んだことがあったらすぐにWEBで検索をかけるようになりました。が、しかし情報があまりに多くどの情報を信用してよいのか分からないという状態に多くの人が陥るため、あらかじめユーザーの知りたい内容をまとめたものを用意し、検索ユーザーがより確実により早く、求めている情報を手に入れられるようにするのが目的です。

「事業計画」
まず、ある特定にターゲット層に対して悩んでいること知りたいことをリサーチします。次に、その知りたいことに対する信頼性の高い解答、悩んでいることの解決策をおのおのの分野の専門家に対し外注によって教材を作成してもらいます。教材(コンテンツ)がある程度充実してきたらそれを一括管理するサイトを用意し、web広告などによって顧客を流入させます。一括管理サイトでは、ジャンルやキーワードでコンテンツを検索できるようにしすぐにユーザーが目的の情報にたどりつけるようにします。またこの時、コンテンツの内容のダイジェスト版のようなものを無料で公開し購買意欲を促進します。
この場合キャッシュポイントは教材コンテンツが売れたときになりますが、この売上の何パーセントかを教材作者に還元する仕組みも考えています。理由としては教材コンテンツ作成者の確保とそれにともなうコンテンツの充実のためです。

事業計画書等資料

添付資料はありません ※資料のダウンロードにはログインが必要になります。
ページトップへ