エンジェル投資家による起業資金調達サイト エンジェルリスト

起業家募集案件 詳細

PROJECT

効率100倍のAIスマート脱毛器事業
案件NO 394 投資希望額 3000~5000万円 掲載日 2019/09/27
自己資金 3000万円 対象地域 全国 現在の企業成長ステージ シード期
[ 企業成長ステージとは? ]

【企業成長ステージとは】

(1)シード期 準備段階、構想段階の時期
(2)スタートアップ期 設立~軌道に乗り始めるまでの時期
(3)アーリー期 本格的な事業展開を行う時期
(4)ミドル期 事業が軌道に乗り売り上げが成長し始める時期
(5)レイター期 累積損失が解消されフリーキャッシュフローが黒字になる時期
※企業成長ステージの区分に対する評価には個人差があります。
あくまでも判断目安の一つとしてお考え下さい。

事業内容・目的

現在注力している「AIスマート脱毛器」は既存のプロダクトに比べ「スマート化」により100倍以上効率が良く、痛みや肌へのダメージが極小で、それでいて医療レーザー脱毛並の脱毛効果があります。価格も医療レーザー脱毛機の100分の1程度に抑えられしかも医療レーザー脱毛機より高速であるため、完全に「ゲームチェンジャー」になるポテンシャルがあるAIの新しい応用分野です。市場規模は国内だけで2000億円以上で、広告などの手数料ではなく、2000億円(世界では数兆円)そのもののシェアを取りに行く破壊的イノベーションによるビジネスモデルです。

事業として成り立つ、成功すると思われる根拠

従来の医療脱毛機を含む全ての光脱毛器に比べ効率が100倍あり、数百万円もする医療脱毛と同等の脱毛効果を家庭用のコストで提供できます。しかも痛みも極小で火傷のリスクもなく極めて安全です。さらに「スマート化」の効果により今までの脱毛器にはない数々に便利さや付加価値を提供できます。これはまさに「破壊的イノベーション」であり、医療脱毛、脱毛サロン、家庭用脱毛器の棲み分けそのものを破壊するポテンシャルを有します。

投資内訳

◆シード投資:現在から2020年中旬
 総枠:5000万円程度
 内訳:・実証実験用プロトタイプ開発費
    (光学設計、機械設計、回路設計、AI、
     システムソフトウエア開発 他
    ※ デザインや量産化費用は含みません。
    ・人件費(主にソフト、ハードエンジニア)
    ・知財申請費用
    ・調査費、その他

    

予想収益

・2020年12月期 :0.4億円
・2021年12月期 :4.8億円
・2022年12月期 :29.8億円
・2023年12月期 :94億円 (IPO

事業計画書等資料

資料1あり
※資料のダウンロードにはログインが必要になります。
いいね! 面接希望

投票はログインをした状態でのみ可能です。
資料のダウンロードは「詳細希望」としてカウントされます。

ページトップへ