エンジェル投資家による起業資金調達サイト エンジェルリスト

起業家募集案件 詳細

PROJECT

仮想通貨ファンド設立
案件NO 475 投資希望額 100~300万円 掲載日 2021/05/12
自己資金 20万円 対象地域 全国 現在の企業成長ステージ シード期
[ 企業成長ステージとは? ]

【企業成長ステージとは】

(1)シード期 準備段階、構想段階の時期
(2)スタートアップ期 設立~軌道に乗り始めるまでの時期
(3)アーリー期 本格的な事業展開を行う時期
(4)ミドル期 事業が軌道に乗り売り上げが成長し始める時期
(5)レイター期 累積損失が解消されフリーキャッシュフローが黒字になる時期
※企業成長ステージの区分に対する評価には個人差があります。
あくまでも判断目安の一つとしてお考え下さい。

事業内容・目的

仮想通貨ファンド設立の為、出資者を募集しております。

仮想通貨投資のプロフェッショナルとして最先端の情報取得と努力を続けます。

海外の取引所をメインで使用する為、隠れリスクが多く潜んでおります。手数料や税金、延滞違約金などが掛かるケースもございます。
これらは、調べようにも中々分からない部分があります。
仮想通貨の会社は詐欺も多く存在します。
また、法規制がなっておらず会社独自の規約を多く設けておりますので、私自らの資金で費用コストの算出と会社の安全性を調べております。
内部情報はクローズドにされている会社も多い為、インターネットで調べても出てこない事が多いです。

事業として成り立つ、成功すると思われる根拠

仮想通貨について、グローバル経済はコロナの影響を受けるため、多くの人々が資産をデジタル通貨に移し、安定的な上昇を維持しています。たとえ国の通貨が下落しても、自分には何の影響も及ぼしません。

世界の多くの国家の人民集団はデジタル通貨に目を向け,世界の多くの国々は経済をデジタル化する時代を語っています。
今後、デジタル通貨の潜在力は非常に大きく、現在、他国の多くの人々がデジタル通貨取引に投資しています。
また、仮想通貨決済サービスも徐々に増えてきており、仮想通貨の未来は明るいと確信しております。

中国が旧正月以降、世界2位の経済圏に投入されるという事で仮想通貨の価値が大幅に上昇すると見込んでおります。また、Paypalでも仮想通貨を導入した事でより盛り上がりを見せると確信しております。

投資内訳

仮想通貨の銘柄としまして、
BTC・ETH・USDTをメインで使用します。
供給が安定している為です。
株とは違って中長期計画ではなく、1日〜数ヶ月の短期計画を立てます。

予想収益

相場の良い時で、投資金額の2倍〜4倍に増やすことが可能です。

事業計画書等資料

添付資料はありません ※資料のダウンロードにはログインが必要になります。
いいね! 面接希望

投票はログインをした状態でのみ可能です。
資料のダウンロードは「詳細希望」としてカウントされます。

ページトップへ